夏である、宝塚記念も終わり

(ゴールド眩しすぎ!)、

ただいま夏開催である。

 

私の狙いは函館、札幌開催である。

理由は「ならでは馬」が結構いるからである。
インペリアルカジノに飽きたということもあるが。
宝塚記念
今年の函館スプリントSSでは

3着に(くそあついのに・・)

クリスマスが3着にきました。
この馬近走不振だったのですが、

去年に函館2歳Sの覇者

(おそらく、去年もこのくそあついのに・・といってた)。
つまり函館・札幌巧者が2、3着によく飛び込むのである。

 

理由は芝の質、北海道開催の

芝は洋芝なので時計がかかるし、

ダートをこなすぐらいのパワーが必須なのである。

 

この手の馬はほぼ2、3着には

きっちり来るので抑えておきたい。

が1着になるかどうかは別。
理由は「秘密兵器」北海道開催に

あわせて陣営が秘密兵器を開花させる機会が多い
(ここで言う開花とは、休養をえてここで

飛躍させたい馬、遅れてきた・・・みたいな馬)。
インペリアルカジノばかりしていたのでよくわからない。

 

適度な休養、相手関係、昔に話題・・

このキーワードに当たる馬はきっちり1着を取ってくる。
ので逃さないようにして、かつ洋芝巧者を2、3着に・・。これでばっちりのはずである。

参考リンク
インペリアルカジノ